しほこの暮らし

40代 不妊治療と日々の生活のあれこれを綴っています。

常温ヨガ でリフレッシュと筋膜リリース。

昨日、14日間の「プラバノール」の服用が終わり、

気分のリフレッシュを兼ねて、久しぶりにヨガに行ってきました。

いつもはホットヨガですが、珍しく常温ヨガのクラスがあったので、

参加してみました。

「ウェーブストレッチリング」という器具を使って、

体の筋肉とその外側にある筋膜をほぐして筋肉と引き離すことで

筋肉をスムーズに動かしやすくするというものでした。

これを筋膜リリースと言うそうです。

筋膜(きんまく)と、脊椎動物の筋肉や内臓を包む(例えば腎臓と副腎を包むゲロタ筋膜)の総称である。 筋膜は全身の組織を包み込んでいるだけでなく、組織間の結合も担う結合組織である。 ... 筋肉を包む筋膜にシワができたり固まったりすると、凝り(肩こりなど)の症状を引き起こすことがある。

引用:筋膜 - Wikipedia

上記引用にもありますが、インストラクターの方もおっしゃっていて、

筋肉と筋膜が癒着していると、筋肉が凝り固まって、

肩こり等の原因になるとのことです。

今回は、足を中心にほぐしたのですが、

特に、上太ももをほぐすときがかなり痛かったです。

こういう人は、立ち姿勢の時にお腹が出てしまっていて、

お腹で上半身を支えている?らしいです・・・ 😅

ずばり私に当てはまるなぁと思いました。

体は正直ですね。

背筋をまっすぐに伸ばして歩こうと意識してはいますが、

意識しなければ続きません。

自分にとっての楽な姿勢になってしまいます。

ほんと、トレーニングなんかしなくても、

ある程度は、日常生活の中で筋肉を鍛えることはできるんですよね。

 

今日は、リフレッシュできたし、気持ちよく凝り固まった体を

ほぐすことができました😌