しほこの暮らし

40代 不妊治療と日々の生活のあれこれを綴っています。

不妊治療を分かち合える友達。

私には不妊治療を分かち合える友達がいます。

前の会社の同僚で、もう12年来の友達になります。

同い年で未婚で不妊治療をしていて、

不妊治療を開始したのも全く同じ時期なので、

同じ状況を分かち合えるとてもかけがえのない存在です。

今まで同じようなペースで、人工授精、体外受精と

段階を踏んできました。

お互いに励ましあって頑張ってきたのですが、

最近は話せていないので・・・、

私が転院して調整中だということを伝えることができていません。

元々4月上旬に会う予定をしていたので、その時に伝えようと

思っていましたが、彼女の都合が悪くなり会えませんでした。

5月には会う予定をしているので、その時に伝えようと思っています。

 

彼女は、明日、3回目の採卵予定です。

 

彼女には、絶対に妊娠して出産してもらいたい。

どれだけ望んでいて頑張っているかを知っているので、

自分のこと以上にそう思います。

 

今回の採卵・受精結果が良いことを祈っています。